お金を借りる

女性が土日にお金を借りる確実な方法は?即日融資にオススメな借り方

せっかくの土日の休みに遊びたいのに、お金が無いときにどうしたら良いですか。

たまにはホストクラブなどで羽を伸ばしたいと思っても、お金が足りない場合にどうしたら良いでしょうか。

女性が初めてお金を借りるときに安全な方法について解説していきます。

 

土日にお金を借りるにはどうすればいい?

お金を土日祝日に借りるのは難しいと感じるものです。

金融機関は閉まっているイメージがありますから、遊ぶお金を借りるなんて無理だと思われるかもしれません。

しかし、土日にお金を借りる方法はあります。

どんな方法があるのか具体的に解説していきます。

 

土日に借入する方法

お金を土日祝日に借りるためには、カードローンサービスを提供している消費者金融がおすすめです

週末でも借り入れ審査をしている消費者金融でなら、土日に借り入れすることが出来ます。

消費者金融はたくさんあるので、どこを選んだら良いのか分からないと感じられるかもしれません。

あとで解説しますが、大手の消費者金融であれば女性でも安全のお金が借りられます。

初めてお金を借りる方も安心して借り入れ手続きが出来ますよ。

具体的にはどのような方法で土日にお金を借りられるでしょうか。

最初は自分のスマートフォンやインターネットから申込をします。

それから、消費者金融のコールセンターへ連絡をし、急いでお金を借りたいことを伝えて下さい。

最初にインターネットを使って申し込んだ情報に基づいて審査が行なわれます。

審査の間は特に何もすることがありません。

ひたすら審査の結果が連絡されるまで待つだけです。

審査に通ったなら契約手続きを行なっていきます。

消費者金融が所有する自動契約機を使って最終的な契約をすることが出来ますし、インターネット上で契約を終わらせることも可能です。

自動契約機を利用するなら、その場でカードを受け取れます。

インターネット上の契約になると自分の銀行口座への振込みを依頼することになります。

最近はスマートフォンのアプリを使って、コンビニエンスストアのATMからお金を受け取ることも出来ます。

これならカードを受け取る手間や振込みをしてもらうのを待つ時間を省けて便利ですね。

 

銀行で土日にお金を借りることはできない

家の近くや自分が利用したいホストクラブの近くに銀行があるときに、その銀行でお金が借りられたらいいのにと思うかもしれません。

残念ながら銀行で土日にお金を借りることは出来ないのです。

銀行はお金を貸すための審査が厳しくなっています。

基本的に融資の申込をした当日にお金を貸してくれることはありません。

しかも、週末は閉まっているため、審査開始は翌営業日からとなります。

反対に消費者金融であれば土日の審査を行なってくれます。

審査スピードも早く、最短で30分ほどで完了するところもあります。

お金を土日祝日に借りるなら消費者金融がとても便利です。

 

24時間借入できる方法はある?

24時間借り入れできる方法はあるのでしょうか。

最初はお金が足りると思ってホストクラブで遊んでいたら、段々お金が無くなってくることがあります。

もう少し遊ぶためにお金を借りたいときに、24時間借り入れが出来るところがあれば安心です。

土日に24時間借入が出来るところがあるのか調べてみましょう。

大手の消費者金融であれば、ほとんどのケースで土日祝日でも24時間借入をすることが可能です。

ある大手消費者金融はATMで24時間振込み可能となっています。

条件が揃えば、口座振込みサービスも24時間使うことが出来ます。

手続きをすれば24時間消費者金融が持っているATMやコンビニのATMで現金を引き出せます。

消費者金融のATMであれば手数料無料で借入が出来ますが、コンビニのATMの場合は手数料がかかってくることを覚えておいて下さい。

コンビニのATMの手数料は大抵108円から216円程度となっています。

口座振込みで現金を受け取りたいときには、消費者金融が提携している銀行の口座を持っておかなくてはなりません。

どんな方法で24時間借入の申込が出来るでしょうか。

夜に借入をしたいなら消費者金融の自動契約機を使って下さい

まずは最初に指定されている時間までにスマートフォンを使って借入の申込をしておきます。

それから審査結果を待って自動契約機へ移動します。

自動契約機で契約に必要とされる書類を提出して、借入用のカードを受け取ります。

カードが発行されたら、すぐにATMから現金を引き出せます。

審査の前の手順までを済ませておけば、夜中にお金が必要となっても借入サービスを受けられます。

 

土日祝日でも即日融資は可能なの?

土日祝日であっても即日融資は可能なのでしょうか。

即日融資というのはその日のうちに借入を申し込んで、その日のうちに現金を手に入れられることです。

消費者金融のカードローンサービスであれば、土日祝日の即日融資を利用できます

例えば、土日祝日に即日で自分の銀行口座へ振り込み融資をして欲しいときにはどうしたら良いと思われますか。

行きつけのホストクラブの周りに自動契約機がなかったり、自動契約機に入るところを見られたくなかったりするときには直接自分の口座へ振り込んで欲しいと思うでしょう。

まずは借入の申込をし、消費者金融のコールセンターで即日融資を希望していることを知らせます。

審査結果が登録した電話番号かメールアドレスに来るので、それから必要書類を提出していきましょう。

必要書類は本人確認書類です。

運転免許証やパスポートなどを利用できます

どちらも持っていないなら保険証や住民票でも構いません。

もし50万円以上の借入がしたいときや、すでに他社からも借り入れしているときなどは収入証明書が必要になるときがあります。

この時に契約内容の確認をして下さい。

必要書類を提出し終えたなら、会員ページから振込み手続きをしていきます。

登録した指定口座へ消費者金融から振込みがなされますから、ちゃんと振り込まれているかどうか、依頼した金額とあっているかをチェックしましょう。

大手消費者金融と提携している銀行に口座を持っていると、振込みスピードが速いです。

最短で10秒で振込みが完了したり、受け付けてから1分で振り込まれたりするサービスがあります。

提携している銀行に口座を持っていないときには、振込みが翌営業日になることもあるので気を付けなくてはなりません

どの消費者金融を利用しようか選ぶ際に、既に口座を持っている銀行と提携している業者を選ぶと良いでしょう。

いくつかの消費者金融は、複数の銀行へ土日祝日の即日融資が出来るようになっています。

 

土日にお金を借りるときの注意点

土日にお金を借りるときには、いくつかのポイントに注意しなければなりません。

初めてお金を借りるときには注意点が分からずに、当日借りられないなんてこともあるので気を付けてください。

具体的にどんな点に注意すべきか解説してきます。

 

即日融資を可能にするには何時まで申込めばいい?

お金が借りたいときには借入の申込時間にまず注意してください。

土日に即日融資が出来ると言われていても、申込時間が遅いと現金をその日のうちに受け取れないことがあります

また申込時間が遅すぎると自分の銀行口座からお金を引き出せなかったり、在籍確認が出来なかったりすることがあるので気を付けないと行けません。

何時までに申し込めば確実に土日でもお金を借りられるでしょうか。

お金を土日祝日に借りるための申込時間は、どんな方法でお金を受け取るかによって変わってきます。

もし銀行振り込みで受け取りたいなら、最低でも14時までには振り込まれるように申込をしていなければなりません。

しかし、銀行によっては振込み融資を週末は受け付けていないので注意してください。

この場合は翌営業日の月曜にお金を受け取れることになります。

借入の申込をしてから審査を待つ時間があり、それから契約手続きをしていきます。

全てが終わった後に振込みがされるわけですが、その振込みが14時までに行なわれなければなりません。

ですから11時か12時頃には申し込んでおいた方が安心です。

ローンカードで現金を受け取りたいときには、もう少し余裕があります。

これまで説明してきたとおり最初にインターネットで申込をしておき、契約の部分を自動契約機で済ませます。

自動契約機でお金を受け取るなら、夜の20時までに申込をしておけば即日融資を受けられます。

大抵の自動契約機は21時まで審査の回答を受け取れるので、その前までに申込を済ませておいてください。

審査と契約手続きが終わったら、自動契約機でローンカードを受け取ります。

ローンカードを使って最寄りのATMからお金を引き出せます。

 

土日借入では在籍確認はどうするの?

お金を土日祝日に借りるときに気を付けるべき最大のポイントは在籍確認です。

自分が会社にきちんと所属しているかどうかを金融機関が確認する手続きです。

カードローンサービスの場合は申込者が定期的な収入を得ている人かどうかをチェックするために在籍確認を欠かさず行ないます。

通常は在籍確認が取れない申込者の依頼は保留とされます。

どんなに申込書に会社の名前や勤務年数を書いていても、その証拠を業者が確認出来ないのであれば融資の審査を通せないからです。

在籍確認が取れないと即日融資は実行されないのが普通です。

しかし、土日に会社が休みの時はどうやって在籍確認を取るのでしょうか。

消費者金融によっては、どうしても土日に即日融資を受けたい人のために融通を利かせてくれることがあります。

融通を利かせてくれるのは信用情報に問題が無い人だけです。

他社で多額の借金をすでにしていたり、クレジットカードの支払いが滞っていたりする人の場合は対応してもらえません。

携帯電話の利用料金の支払いをしていない人なども難しいです。

過去に債務整理をしているケースなども融通を利かせた対応をしてもらうのは厳しいでしょう。

信用情報に問題が無いときには数万円程度の小口融資が許可されます。

8万円前後の融資であれば問題なく許可されるので安心です。

在籍確認が取れない状態で即日融資してもらったからと言って、在籍確認がされないわけではありません。

翌営業日に保留となっていた在籍確認がきちんと行なわれます。

会社が閉まっているため審査が保留となっているときには、すぐに消費者金融へ連絡して少額でも融資してもらえないか聞いてみて下さい。

さらに、消費者金融によっては在籍確認の代わりに収入証明書の提出で良いとされているところもあります。

源泉徴収票などを提出すれば在籍確認なしで即日融資してくれるのです。

もちろん少額融資となりますが便利な方法です。

 

審査に通りやすいポイント

申し込んでからすぐに即日融資してもらいたいと思いますが、審査が早く終わるのはどんな人なのでしょうか。

審査に通りやすい人はそれだけ審査にかかる時間が少なくなり、融資までのスピードが速くなります。

ここでは審査に通りやすいポイントについて説明していきます。

当然のことながら安定した収入を得ている人は審査に通りやすいです。

覚えておきたいのは、必ずしも高額の収入でなければならないという事ではありません。

もちろん高額の収入が安定してあれば審査に通りやすいのですが、低額の収入でも安定していれば審査に通りやすいのです。

審査の際に重視されるのは収入が不安定ではないことです。

少額の収入であっても毎月必ずお金が入ってくるかどうかが審査のポイントになります。

アルバイトや契約社員よりも、大手企業の正社員のほうが審査に通りやすいです。

しかし、アルバイトや契約社員でも勤務年数が長いと信頼されます。

逆に定期的に職が変わっている人は、審査に引っかかる可能性があります。

 

審査の流れについて

具体的に審査はどのような流れで行なわれていくのでしょうか。

最初にインターネットを使って申込書に情報を記入していきます。

消費者金融はその情報に間違いが無いかどうかを確認します。

さらに、信用情報をチェックし申込者が、多額の借金をすでに負っていないかなどを調べていきます。

他の金融機関で返済が遅れている人などはこの段階ではじかれます。

本人確認書類もしっかりとチェックされます。

運転免許証やパスポートなどの顔写真が載っている本人確認書類は、どこの消費者金融でも利用できます。

保険証などの顔写真が載っていない本人確認書類はちょっと面倒です。

追加で現住所が記載されている住民票や公共料金の領収書も提出しなければなりません。

在籍確認が取れないときは収入証明書類を提出する必要もあります。

給与明細や源泉徴収票などを提出して下さい。

融資希望額が50万円以上の時にも収入証明書類が必要です。

審査結果は登録した携帯電話の番号か、登録したメールに届きます。

 

土日の即日融資が可能なおすすめ業者を紹介

即日融資が可能な金融業者を探そうと思ってインターネットで検索すると、たくさんの業者の名前が出てきます。

どの業者にしたら良いのか分からなくなるほどです。

土日の即日融資が可能で初めてお金を借りる女性に、おすすめ業者をピックアップして紹介していきます。

 

カードローン

カードローンでまずおすすめの業者はアコムです。

もし楽天銀行に口座を持っているなら、申込と契約が完了して1分ほどで振込みをしてもらえます。

返済方法もいくつか用意されていますから女性でも安心して利用できます。

プロミスもお金を土日祝日に借りるのに欠かせないカードローン業者です。

深夜であっても振込み対応をしてくれるのは、夜遊びが好きな女性には助かるのではないでしょうか。

提携している銀行は三井住友銀行とジャパンネット銀行です

スマートフォンから簡単に申し込めるので、初めてでもすぐに手続きが始められます。

女性専用の窓口もあり、女性オペレーターが対応してくれます。

契約書類も発行されませんし、ローンカードの発行もないため周りの人に借入の事実が知られにくいです。

SMBCモビットも審査時間が早いことで評価の高い業者です。

10秒程度の簡易審査で、全てインターネット上で申込が完結します。

WEB完結申込にすると在籍確認がないため、土日祝日に借りるときに重宝します。

郵送物もないため家族にカードローンを利用していることがバレにくいですよ。

 

街金

街金のおすすめ業者は何でしょうか。

おすすめ業者を紹介する前に、街金とは何なのか簡単に説明します。

街金とは地域に根付いた中小規模の消費者金融の事です。

アコムやプロミスのように全国展開している大手とは違って、地元で小規模に営業している消費者金融の事を言います。

女性におすすめの街金はフクホーです。

フクホーはレディースキャッシングを行なっており、即日融資にも対応しています。

金利は7.3パーセントから20.0パーセントで審査時間も早いと評判です。

借入をするときや返済をするときに店頭窓口で行なうか、振込みでしか対応でいない点を覚えておいて下さい。

インターネットからの申込に対応しているので気軽に手続きを始められます。

 

ヤミ金と街金の違いはあるの?

ヤミ金と街金の違いは何だと思われますか。

まずヤミ金というのは貸金業登録をしていない業者のことです。

貸金業登録をしていないため、法律に従わずに金融業を行なっています。

出資法を守らずに高い金利で融資をしたり、返済を長引かせたりする手法を使います。

審査はかなり緩く誰でも借りられますが、返済は多額になることがあります。

一方の街金は貸金業登録をしています。

大手の消費者金融に比べると営業規模は小さいですが、貸金業登録をしていて出資法に則った営業を行なっていますよ。

街金は個人へ向けた少額融資をメインに営業します。

時々貸金業登録をしていない街金がありますが、ヤミ金までではなくとも高い金利を設定していることがあるので気を付けてください。

街金は審査の際に融通を利かせてくれたり、在籍確認なしで融資をしてくれたりします。

大手の消費者金融とは違う審査基準を持っていることがあり、借り入れしやすい業者です。

しかし、街金業者によっては土日祝日の即日融資をしていないことがあるので気を付けましょう

 

ヤミ金の危険性とは

いくつかの消費者金融の審査を落ちてしまうと、ヤミ金からでも良いのでお金を借りたくなってしまうことがあるかもしれません。

しかし、ヤミ金は危険なので注意してください

一体どんな危険があるのでしょうか。

ヤミ金業者は一旦借入をすると、なかなか完済させないようにします。

返済日には請求をあえてしないことや、返済日に連絡が取れずに返済が滞るような事を意図的にしてきます。

高い延滞利息を適用させて出来るだけ利息で利益を得ようとするのです

返済の負担を増やすために無理矢理貸し付けを行なうこともあります。

どうしても返済が出来なくなり逃げようとしても、家族や職場に嫌がらせの電話を掛けたり、直接出向いて脅したりします。

自宅に張り紙をして、近所の人に借金の事実を知らせるようなこともしてきます。

車や生命保険を担保として取ろうとすることもあるので危険です。

 

ヤミ金の見分け方

危険なヤミ金をどのように見分けたら良いと思われますか。

まずは設定されている利息を確認してください。

一般的な上限利息は18パーセントか、高くても20パーセントです。

利息制限法で上限金利は20パーセントまでと決められているからです。

しかし、ヤミ金の上限金利は数百パーセントの上限金利を儲けていることがあります。

ヤミ金を見分ける別の方法は広告をチェックすることです。

もし広告にすぐにキャッシングが出来ますと書かれていたり、他社で審査に落ちても融資可能と謳っていたりするならヤミ金の可能性が高いです。

書類などがなく電話による手続きだけで数十万円を貸してくれると謳っている広告もあるので気を付けてください。

広告の中で所在地や電話番号もちゃんと確認しておきましょう。

住所が都道府県までしか書かれていない業者や、携帯電話の番号しか記載されていない広告は怪しいです。

貸金業登録の番号が書かれていない業者も要注意です

ヤミ金は名前を大手の消費者金融と似せていることがあります。

よく知らない人なら勘違いして申し込んでしまいそうな名前にしています。

名前だけを見たり、広告をパッと見たりしただけでは分からないことがあるのです。

怪しいなと感じたときには、きちんと名前をチェックしてください。

最近増えてきているのが一見しただけでは分からないようなヤミ金です。

怪しさがなく電話応対も女性が親切にしてくれます。

融資の依頼にも丁寧に対応し、親身に相談に乗ってくれます。

金利や返済の説明もしてくれるので、すぐにはヤミ金と分かりません。

しかし、結果的には返済を出来るだけ長くし、利息で利益を出そうとしているのでヤミ金です。

貸金業登録に登録されていない業者とは契約を結ばないようにしましょう。

 

まとめ

女性が土日にお金を借りる安全な方法は何でしょうか。

大手の消費者金融などを利用することです。

女性専用の窓口を設けている消費者金融や銀行系のカードローン業者があります。

お金を土日祝日に借りる際には自動契約機を利用するのが便利です。

前もってインターネットを使い申込をしておき、審査に通った後の契約を自動契約機で行なうとすぐにカードを受け取れます。

業者によってはスマホだけで申込が完了し、コンビニATMから現金を引き出せるサービスもしています。

借入をする際の注意点は申込をする時間です。

銀行振り込みでお金を受け取りたいなら12時までに申込をすることや、自動契約機なら20時までに申込をしておくことを覚えておいて下さい。

ホストクラブで週末に羽を伸ばしすぎてお金が足りなくなったときには、これらの情報を参考にして下さいね。