お金を借りる

オリコCRESTでお金を借りる利点とは!? 要点解説& 3大他社比較と口コミで徹底検証!!

エステに行ったり育児をしたりするときに、もう少し現金があれば良いのにと思うことがあります。

オリコCRESTのカードローンサービスを利用すれば、給料日の前にお金を簡単に借りられます。

初めてカードローンを利用する方のために、オリコCRESTの利点や他社との比較などについて解説しますよ。

 

オリコCRESTとは

オリコCRESTとは信販会社のオリコが運営するカードローンサービスのことです。

大手の信販会社であるオリエントコーポレーションが提供するサービスです。

カードローンサービスと聞くと消費者金融や銀行が提供しているイメージがありますが、実は信販会社も提供しています。

オリコCRESTのサービスについて検証していきましょう。

 

貸付金の上限・下限

貸付金の上限と下限についてまず説明します。

オリコCRESTでは10万円から500万円の融資を受けられます

貸し付けの金利は4.5パーセントから18.0パーセントです。

どれくらいの金利が適用されるかは融資金額によって変わってきます。

例えば、10万円を借りた場合には15.0パーセントから18.0パーセントの金利が適用されます。

具体的な金利は審査結果に左右されます。

もし50万円の融資を受けるなら、金利は9.6パーセントから18.0パーセントです。

300万円を借りるくらいから、金利が一桁代になってきます。

仮に300万円から400万円の融資を受けたなら、金利は4.8パーセントから9.6パーセントになります。

利用限度額の500万円を借りた場合は、最低金利の4.5パーセントから9.6パーセントの金利です。

 

信販会社が対象となる総量規制とは?

信販会社は総量規制の対象となるのでしょうか。

総量規制が適用されるのは消費者金融という印象があります。

結論から言うと、信販会社も総量規制の対象となります。

なぜなのかを説明する前に総量規制について説明していきましょう。

総量規制とは、年収の3分の1までを借り入れできる規制です

年収が300万円だとしたら、その3分の1の100万円までを借り入れできるのです。

どうして総量規制が設けられていると思われますか。

過度な借入を抑制することと、カードローンサービス利用者の返済の負担を減らすことです。

もし規制が無いと申込者が自分の返済能力を超えても借り続けてしまいます。

そうするなら利用者が返済が出来なくなり、債務整理をしなければならなくなるリスクがあります。

金融業者の方も総量規制が無いと、どんどん貸し付けをして利息で儲けようとしてしまいます。

業者が貸しすぎないように規制する役割も果たしています。

貸しすぎて利用者が返済できないなら、回収できない融資が増えて業者の負担になります。

総量規制とは利用者と業者を守ろうとする規制なのです。

信販会社は貸金業法に則ってキャッシングサービスを提供しています。

総量規制は貸金業法の中に設けられているので、信販会社でも守らなくてはならないのです。

 

オリコCRESTとオリコクレジットカードの違いは何?

すでにオリコクレジットカードを利用している人は、オリコCRESTとオリコカードにどんな違いがあるのかと思われるかもしれません。

オリコクレジットカードはショッピングをしたときの代金を、一旦カードで建て替えて後から支払うサービスです。

一方、オリコCRESTはお金を借りて分割で返していくローンサービスとなっています。

しかし、オリコクレジットカードにキャッシング機能が付いているのだから、オリコCRESTと変わらないと感じるかもしれません。

キャッシング機能は、あくまでもクレジットカードのおまけ的な機能です。

借入に特化したサービスではないので、オリコCRESTのほうが借入という点ではメリットがあります。

オリコCRESTは貸付金額が500万円までですし、金利がクレジットカードのキャッシングサービスよりも低くなっています

クレジットカードのキャッシング機能は100万円までの借り入れしか出来ません。

分割で返済していけますが金利が高くなってしまいます。

定期的に借入をしていきたい人にとっては、オリコCRESTのほうがお得で便利です

 

オリコCRESTの審査基準

オリコCRESTの審査基準について説明していきます。

審査対象となるのは20歳以上の成人で安定した収入がある人です。

この条件を満たしていれば審査が行なわれていきます。

具体的な審査基準は明示されていませんが、総量規制に引っかからないかどうかは必ず審査されます。

他社ですでに借入をしている場合、年収の3分の1以内かどうか、またオリコCRESTで借入をしても年収の3分の1以内に収まるかどうかが審査されていきます。

正社員でなければ借入が出来ないといったことはありません

パートやアルバイトであっても借入可能です

この点については、もう少し後で詳しく説明します。

オリコCRESTの最低返済額は1万円です

つまりオリコCRESTの審査基準では、毎月1万円の返済が出来るかどうかが重要になってきます。

1万円を毎月返済していけないと見なされるなら審査には通らないでしょう。

 

他社ローンとCRESTの審査難易度比較

オリコCRESTと他社ローンの審査難易度を比較検討してみましょう。

消費者金融のカードローンは最低返済額が4000円前後です。

銀行のカードローンサービスは最低返済額が1000円から2000円となっています。

比較してみると、オリコCRESTが求める最低返済額の能力は他社よりも高めです。

つまり他のローンサービスより高い収入を求めていることが分かります。

しかしアルバイトやパートでも申込が出来るわけですから、そこまで審査難易度が高いというわけではありません。

審査に落ちるのは、今までに延滞したり債務整理をしたりした人です

個人の信用情報機関に金融自己の記録がある人は、審査に通らないことがあるので気を付けてください。

特に過去5年から10年の間にローンの滞納や、携帯電話料金の未払いなどがあると審査に通らない可能性があります

年収や勤続年数が審査に与える影響について

審査に通りやすい人は年収が高く勤続年数が長い人です。

反対に年収が低く勤続年数が短い人は審査に落ちる可能性があります。

オリコCRESTではパートやアルバイトでも安定した収入があれば審査に通りますから、そこまで極端に高い年収や長い勤続年数が求められるわけではありません。

年収の高さよりも重視されるのは安定した収入があるかどうかです。

そのため短いスパンでアルバイト先が変わっているような人は、安定した収入が無い人と判断される可能性があります。

年収が低くても、長年同じ勤務先で働いているなら収入が安定していると見なされます。

平均的に審査に通りやすい年収は200万円前後です

 

オリコCRESTのメリット

これからオリコCRESTのメリットについて考えて行きます。

オリコCRESTを利用することで、どんな利点があるのでしょうか。

 

WEBで申し込むと金利が2%下がる

オリコCRESTの最大のメリットはWEBで申し込むと金利が2パーセントも下がることです。

このメリットを活かすにはWEBで申込ことに加えて振込み融資を選ぶ必要があります。

たったこれだけの条件で2パーセントの金利が下がるのは嬉しいポイントです。

少額の借入の場合は最高金利の18パーセントの金利が適用されますが、この優遇制度によって16パーセントの金利となります。

30万円の借り入れになると2パーセントの金利の差は大きくなります。

1500円以上もお得になるのでぜひ活用したいサービスです。

 

利用可能なATMは17万台以上

オリコCRESTのカードローンサービスを利用するときに、全国17万台以上のATMを使えるのも助かる点です。

借り入れできるATMの数が少ないといざという時に困ります。

旅先で現金を借りようと思っても、オリコCRESTと提携していないATMばかりなら融資を受けられません。

その点オリコCRESTは全国にたくさんの使えるATMがあるので安心出来ます。

ゆうちょ銀行やみずほ銀行のATMが利用できますし、セブン銀行やイオン銀行のATMとも提携しています

ローソンのATMやイーネットのATMも使えます。

基本的にオリコのステッカーが貼ってあるATMであれば問題なく利用できます。

毎回のATM利用で手数料がかかることを覚えておいて下さい。

借入金額が1万円以下だと108円の手数料がかかり、1万円以上のケースでは216円の手数料がかかってきます

 

明細の送付は差しとめられる

オリコCRESTはweb明細を申し込むと利用明細の郵送を差し止められます。

カードローンサービスの利用明細が自宅に送られてくるなら、家族に借入をしていることがバレてしまいます。

独りで住んでいれば問題ないですが、家族と一緒に住んでいると明細の郵送は意外と困るものです。

誰にも内緒で借入をしたいのに夫や子供にバレてしまうと面倒なことになりがちです。

オリコCRESTであればweb明細にすれば利用明細が郵送されてきません。

他の人に知られることなく、気軽にカードローンサービスを利用出来るのは助かりますね。

 

オリコCRESTでお金を借りる前にチェックすべきデメリット&注意点

オリコCRESTの利用で失敗しないためには、デメリットや注意点についても知っておかなくてはなりません。

具体的にどのようなデメリットがあるのか調査してみました。

上手にオリコCRESTのカードローンサービスを利用するための注意点についても紹介していきます。

 

即日融資はできない

オリコCRESTは即日融資には対応していません

広告には審査が最短で25分で終わると書かれていたり、ホームページにはオンラインで申込が簡潔と書かれていたりするので、即日融資が出来るかと勘違いしてしまいがちです。

しかし即日融資は出来ないことを覚えておいてください。

オリコCRESTに申し込むと審査結果自体は最短25分で出ます

しかし本人確認書類を提出した後から契約手続きまでに時間がかかってしまうのです。

ATMから借入が出来るローンカードが家に届くまで、審査結果が出てから1週間か2週間はかかってしまいます

本人確認書類をFAXで提出したとしても、これくらいの時間がかかってしまうのは残念です。

 

できるだけ早い融資を希望するなら「同時融資」をすること

少しでも早く現金を手に入れたいときには同時融資を申し込んでください。

オリコCRESTのカードローンサービスを申し込むときに同時融資を選びましょう。

同時融資を選ぶとローンカードの到着を待たずに融資が受けられます。

審査に通り契約が成立した段階で口座への振り込み手続きが始まります。

しかし、すぐに自分の指定口座へ現金が振り込まれるわけではありません。

口座にお金が振り込まれるまでに5営業日かかります。

ゆうちょ銀行の口座なら6営業日かかってしまいます。

借入契約が完了しても、1週間も振り込まれないのは急いでいるときには辛いですね。

ローンカードの到着が10日前後かかるため、ATMからの引き出しでお金を借りるよりは、同時振込みのほうが早いという感覚でいてください。

 

オリコCRESTと3大カードローンのスペックを比較

オリコCRESTと3大カードローンのスペックを比較していきましょう。

カードローンサービスの大手はアコムです。

アコムのカードローンのスペックは、金利が3.0パーセントから18.0パーセントです。

利用限度額は最大で800万円となっています。

審査の最短時間は30分で融資までの時間は最短で1時間です。

プロミスの金利は4.5パーセントから17.8パーセントです。

借入限度額は500万円までで審査時間は最短30分となっています。

プロミスも融資までの時間は最短で1時間です

続いてカードローンサービスで評判の良いアイフルはどうでしょうか。

金利は3.0パーセントから18.0パーセントです

最大で800万円を借りることが出来ます。

審査は最短で30分で、融資までの時間は最短1時間となっています。

オリコCRESTは借入限度額が500万円で、金利は4.5パーセントから18.0パーセントです

アコムやアイフルよりも金利は1.5パーセント高いですが、プロミスとは変わりません。

最高金利はアコムやアイフルと同じです。

審査は最短で25分となっており、3大カードローンより優れています。

融資までの時間は、どうしても消費者金融各社より長くなってしまうのが物足りない点です。

 

オリコCRESTの口コミを紹介

続いてオリコCRESTを使っている方たちの口コミを紹介していきます。

ポジティブなコメントもネガティブなコメントも両方検証していきますよ。

 

オリコCRESTポジティブな口コミ

 

・派遣でも審査に通った

正社員ではないので審査に通らないかなと心配していました。
パートやアルバイトでも申し込めると広告には書かれていましたが、収入の低い派遣社員だったので不安だったんです。
でも同じ派遣先に長年勤めていたのが良かったみたいです。
審査に通って借入も無事に出来て安心しています。(40代女性)

 

・WEBだけで申込めるのは助かる

仕事場から申し込みたかったので、web完結の申込は助かりました。
明細書も郵送ではなくweb明細が選べるのはうれしいですね。
家族には知られたくないと思っていたので自分にピッタリのサービスでした。(40代男性)

 

・信販会社だから安心

消費者金融のカードローンは、どうしても恐くて利用したくありません。
でもオリエントコーポレーションなら有名な信販会社なので安心です。
これまでオリコカードを使ってきたので信頼出来ます。
信販会社のカードローンは安心して使えるのが一番のメリットだと思います。(30代女性)

 

オリコCRESTネガティブな口コミ

 

・即日融資が出来ないのがきつい

このご時世、即日融資に対応していないのは残念です。
web完結の申込が出来るのにも関わらず何日も振込みがされないのは不思議です。
もう少しサービスを改善して欲しいと思います。(30代男性)

 

・ATM手数料がかかる

オリコCRESTを利用していますが、毎回ATM手数料がかかるのが負担です。
提携先のATMが多いのは助かるものの、少額でも手数料がかかってしまうのが惜しいなと思います。
お金が無いから借り入れしているのに、引き出しにお金がかかるのが辛いです。(20代女性)

 

オリコCRESTでお金を借りるまでの手順

これからオリコCRESTでお金を借りるまでの手順を確認していきましょう。

借入の手順を間違ってしまうと融資までに時間がかかってしまいます。

少しでもスムーズに借入が出来るようにこれらの手順を参考にして下さい。

 

借入の手順

インターネットを使った借入の手順について説明します。

まずオリコCRESTのホームページで申込に必要な情報を入力していきます。

住所や連絡先の電話番号などの個人情報は間違えずに入力して下さい。

勤務先の住所や勤続年数なども正確に書いていきます。

もし同じ借入を希望するなら、この申込の時に振込み融資を希望するところにチェックを入れて下さい。

借入は1万円単位で申し込んでいけます。

次に、入力された方法に基づいて審査が行なわれます。

審査結果は、あらかじめ入力してあったメールか電話へ知らされますよ。

返済の際の引き落とし口座の申込が審査の結果が知らされた後に出来ます。

同時借入を希望する人は本人確認書類をFAXして下さい

ローンカードが到着するまでには時間がかかりますから、急いでいる人は同時借入を申し込むのが良いでしょう。

同時借入の場合借入金額は30万円までです。

10日前後でローンカードが送られてきます。

送られてきたカードを使って、最寄りの提携ATMから借入をすることが出来ます。

 

申し込みに必要な書類

オリコCRESTの申込みに必要な書類は二つです。

本人確認書類と収入証明書類です

収入証明書類は希望借入金額が50万円以上から必要となります。

本人確認書類は運転免許証か健康保険証、そしてパスポートかマイナンバーカードが利用出来ます。

外国人の方は在留カードや特別永住者証明書を本人確認書類として使えます。

収入証明書類は直近の二ヶ月分の給与明細や源泉徴収票通知書です。

最新の確定申告書でも大丈夫です。

 

在籍確認の方法

オリコCRESTの在籍確認の方法は個人名で電話をする方法です。

職場にオリコCRESTとして電話することはないですし、カードローンの事なども話さないので同僚に借入が知られることはありません。

自分が職場にいなくても、勤務先の人が当人は今いないと言ったり不在だと言ったりすれば在籍確認は終わります。

 

郵便物はある?

自宅への郵便物はあるのでしょうか。

オリコCRESTの郵便物が家に届くと家族にバレてしまうと心配する方がいるかもしれません。

送られてくるのはローンカードです。

オリコCRESTの提携ATMから現金を引き出すために必要なカードが家に送られてきます

さらに口座振替依頼書も送付されます。

口座振替依頼書は返済の時に使用する口座の登録のために必要な書類です。

最初にインターネットを使って口座登録をしている人にも送られるので注意して下さい

前の項でも説明しましたが、取引明細が自宅に送られてきます。

しかし、web明細の申込をすると家には利用明細書が送られてきません。

 

担保や保証人は必要?

オリコCRESTの申込の際に担保や保証人は必要ありません。

担保や保証人が必要ない代わりに、勤め先の情報や年収の情報などは必要です。

 

約定返済(毎月の支払い)の金額と方法

約定返済の金額と方法を説明します。

返済日は毎月27日で、指定口座から引き落とされます。

オリコCRESTの返済方法は口座引き落としで、ATMからの返済はサブでしかありません。

追加で返済したいときにはATMを利用出来ますが、口座引き落としが必ずされます。

オリコCRESTでは返済計画が二つあります。

残高スライド返済コースと定額返済コースです。

最初の残高スライド返済コースは借入残高が減っていくにつれ、最低返済額も下がっていく方式です。

最低返済額は1万円です

定額返済コースは毎月同じ返済額になります

こちらの返済コースも最低返済額は1万円です

 

延滞のリスクとは

延滞はしないようにしましょう。

支払いを何度も忘れて延滞していると、オリコCRESTから信用できない人と見なされてしまいます。

延滞がクセになるなら、そのまま支払いをせずに滞納してしまう可能性もあります。

滞納が長引くと信用情報に傷が付き、新たな融資の増額が出来なかったりローンを組めなかったりします。

一度信用情報に傷が付くと、5年から10年は金融機関の審査に通りにくくなります

 

まとめ

オリコCRESTでお金を借りる利点は何だと思われますか。

WEBで申込をすると金利が2パーセント優遇されることや、利用できるATMが全国に17万台以上あることです

少額の借入でも最高金利から2パーセント引かれるのは助かるポイントです。

自宅に利用明細が送られてくるのを避けたい人は、web明細の申込をすると良いでしょう。

融資までに時間がかかるので即日融資が必要な人にはおすすめできません

時間に余裕があり、オリコカードを持っている人にはおすすめです。

年齢の上限が決まっていないため、高齢で年金受給者の人にもおすすめできます。

審査難易度は平均レベルですので、多くの人におすすめできるカードローンです