お金を借りる

お金を借りるならオリックスVIPローンカードは有効!? 6大利点を解説&口コミ徹底検証も!!

オリックスVIPローンカードはクレジットカードローンではなく、消費者金融によって開発されたカードローンです。

銀行のカードローンとは勝手が異なる部分があり、違和感を覚える人もいるかもしれません。

それでもおすすめする理由ですが、大きなメリットが6つもあるためです。メリットは少ないよりも多い方が、何かと便利ではないでしょうか。

金利が安く限度額も高めに設定されている、スピード審査の実績があるなどの良い特徴が見られます。

ただし誰でも簡単に借りられるわけではなく、きちんとした会社によって運営されているため審査があります。審査をクリアできなければ利用できないため、事前準備は欠かせません。

実際に審査に落ちてしまう人も存在するため、注意すべき点なども紹介します。

オリックスVIPローンカード基本情報

日本の消費者金融会社によって運営されているオリックスVIPローンカードは、銀行のカードローンとは別の種類であり総量規制の対象となります。

限度額を年収の3分の1以上にすることができないため、多額の申し込みはしない方が良いでしょう。リボルビング払い方式が採用されており、即日融資にも対応しています。

金融商品に詳しい人は特徴から、銀行カードローンと消費者金融の良い面を組み合わせたサービスという印象を受けるかもしれません。

他の業者のように自社ATMがなく、有人店舗や自動契約機の設置もないことも特徴です。
しかし提携ATMに充実しており、コンビニや郵便局に設置されているATMから利用可能です。

全国のほぼすべてのATMから利用できると言っても過言ではないかもしれません。公式ホームページ上のサービスも充実しており、利便性に関しては高いのではないでしょうか。

オリックスVIPローンカードの6大メリットとは?

どのカードローンにもメリットはあるものでしょう。

しかしオリックスVIPローンカードのメリットは独特であり、他のものよりも強いかもしれません。メリットをチェックして利用する価値が大きいと感じた場合、是非とも申し込みをしてみてください。

他のカードローンに申し込みをしても利用できなかった人、また限度額に納得できなかった人におすすめします。

さてオリックスVIPローンカードの6大メリットですが、金利や限度額について強みがあるでしょう。ローンをまとめることができるサービスや、審査がスムーズに進めば即日即決も可能かもしれません。

申し込み方法のハードルが低く、特定の条件を満たすと金利が下がる場合もあります。
すべてで6つあるメリットについて、それぞれ説明します。メリットを理解しておくと、利用に対するモチベーションが上がるでしょう。

全カードローンの中でも金利が最安

オリックスVIPローンカードは数あるカードローンの中で、金利が最安だと言われています。

銀行のような預金業務は行われておらず、お金を貸すことに特化した金融機関をノンバングと言います。ノンバンク系カードローンの相場ですが、上限18パーセント程度と言われています。

そしてオリックスVIPローンカードは、1.7パーセントから16.8パーセントでした。さらに2019年2月に金利が改定され、14.5パーセントになったのです。

信販のカードローンでより安いものもありますが、銀行と消費者金融の中では最も低金利でしょう。金利が高くなると返済の負担も大きくなり、多重債務に陥れば生活が困難になるかもしれません。

低金利でお金を借りたいのであれば、オリックスVIPローンカードは他のものよりも向いているでしょう。

限度額は最高800万円

限度額の設定ですが、カードローンごとに異なります。

多くお金を借りたい場合、限度額を高く設定できないものでは不向きです。しかしオリックスVIPローンカードは、最大で800万円を借りることができます。

800万円という金額はあくまでも限度額であり、審査の結果次第では数十万円程度しか利用できない可能性もあります。しかしカードローンの中でもトップクラスの高額限度であるため、多額の資金が必要な人には向いています。

年収の多さや融資を受ける目的の正当性に自信がある人は、申し込んでみると良いでしょう。

また800万円にまで到達しなくても、審査により返済能力に問題がないと判断されれば100万円以上の融資は可能かもしれません。過剰な期待は持たずに現実的な内容で申し込んだ方が、審査は通りやすいでしょう。

おまとめローンにも便利

既に複数のカードローンやリボ払いがある場合、おまとめローンによって1つにまとめられる場合もあります。

同様のサービスには他にもありますが、癖が強い部分があるかもしれません。たとえば貸金業者からの借入で泣ければまとめられず、銀行カードローンなどは対象外となる場合もあります。

クレジットカードのショピング枠も認められず、リボ払いの金利に苦しくことになる人もいるでしょう。しかしオリックスVIPローンカードの場合、そのような制限がないことがメリットです。

オリックスVIPフリーローンのおまとめローンに申し込み認められれば、銀行カードローンやショッピング枠の借り換えができるようになるのです。

複数あるものを1つにまとめて返済をする、というイメージを持てばわかりやすいでしょう。

最短60分のスピード審査!!

審査の申し込みをしてすぐに利用できるものを、スピード審査と言います。

申し込み日の翌日または翌々日から利用可能となる場合もありますが、業者ごとに対応が異なります。

そしてオリックスVIPローンカードのスピード審査は、なんと最短60分と言われているのです。たとえば朝一番に審査の申し込みを行い内容に問題がなければ、お昼を迎える前にはクリアの連絡があるかもしれません。

web上から申し込みが行えるため、他の業者にあるような来店などの必要性がないこともメリットです。書類の提出が求められますが、web上で提出することができます。

審査結果の連絡は平日9時から19時の間であり、12時前には申し込みを済ませておくと良いでしょう。60分より長く時間がかかっても、午後には結果がわかるかもしれません。

webで簡単申し込みできる

来店の必要性がないweb申し込みは、窓口でスタッフと直接話すよりもハードルが低いのではないでしょうか。

オリックスVIPローンカードの運営の公式ホームページをチェックすると、申し込み用の案内があるはずです。まず利用規約が表示されるため、きちんと目を通して同意するというボタンをクリックしてください。

すると氏名や住所などの個人情報を入力する画面に移動するため、ミスのないように正確に入力してください。次に勤務先の情報を入力し、申し込み内容に関するチェックを行います。最終確認を行い問題がなければ、申し込みに関する手続きは完了します。

途中でご提出書類アップロードという画面が表示されるため、本人確認資料と収入証明書をアップロードしてください。審査後にメールによる案内があるため、後はその内容に従いましょう。

カードレスVIPローンならさらに金利が下がる

従来のサービスをより便利に利用できるように開発されたのが、カードレスVIPローンです。

ライフスタイルをスマートにするというコンセプトがあるサービスで、自身の口座から株式購入のための資金を移動できるなどの機能があります。オリックスVIPローンカードと共通する部分もあります。

しかし金利をより安くしたい場合、カードレスVIPローンの方が向いているかもしれません。カードの発行には当然費用がかかるため、その分が金利に影響を及ぼすことになります。

しかしカードレスVIPローンは名前の通りカードがないサービスであるため、発行のための費用がかかりません。経費を削減できるため、カード発行型のサービスよりも安いのです。
0.2パーセントのオフですが、申し込み時に検討すると良いでしょう。

オリックスローンとオリックスVIPローンってどう違うの?

この2つの違いは、サービス内容の質の差にあるでしょう。

オリックスVIPローンには、会員限定サービスがついています。運営会社と同じグループが提供するサービスを利用する場合、優待価格となるのです。

たとえばビジネスホテルやシティホテルを利用する場合、通常の料金よりも宿泊費が安くなります。高価なリゾート系ホテルも割引となり、レンタカーまで安く利用できるのです。

通常のカードローン契約にはない付加価値があり、外出が楽しくなるかもしれません。仕事やプライベートなどの用事で遠征する場合、ホテルを安く利用できれば便利ではないでしょうか。

レンタカーで移動する場合も、費用を抑えられることはメリットと言えるでしょう。VIPと名に付くだけあり、単純なカードローンサービスではないということです。

オリックスVIPローンカードの審査を検証

まず悪徳な銀行や金融業者の場合、法令を無視するため審査を行わないことが基本です。

審査を行わずに即日融資をするという謳い文句がありますが、トラブルの原因となるため利用してはいけません。そうした意味できちんと審査を実施しているオリックスVIPローンカードは、信頼できるでしょう。

では肝心の審査内容ですが、どのようなものなのでしょうか。

最短で60分というスピード性をメリットとして紹介しましたが、いい加減に行われているわけではありません。運営側も返済能力のない人にお金を貸しても、貸し倒れになるおそれもあるでしょう。

そのため誰でも簡単に借りられるわけではなく、そもそも審査対象者となる条件が存在します。審査に落ちる人に見られる特徴もあるため、事前に理解しておきましょう。

オリックスVIPローンカードの審査対象者は?

まず審査対象となる年齢ですが、20歳以上69歳以下である。

消費者金融の場合、上限が69歳に設定されていることが基本でしょう。もちろん20歳以上であれば良いものもありますが、オリックスVIPローンカードの場合は申し込み時の年齢が69歳までであれば認められるでしょう。

返済能力の有無も重要であり、月々の返済を長期的にできる人であることが必要です。収入に見合った限度額でなければ、審査をクリアできないでしょう。

たとえば年収が200万円しかない人が180万円を借りようとしても、総量規制に引っかかるため認められないはずです。

200万円の3分の1は約67万円であるため、60万円程度の利用額であれば認められる可能性があるでしょう。計画性がないと判断されれば、不利かもしれません。

オリックスVIPローンカードの審査に落ちる人とは?

基本的には審査対象者となる条件を満たさなければ、クリアできず落ちてしまうでしょう。

また収入があったとしても、不安定な状況であれば認められないかもしれません。月々の返済を続けられる程度の収入が求められるため、雇用形態や勤続期間なども影響します。

平均収入が高い職業に就いていた人が転職をし、極端に勤続期間が短くなった場合を考えてみてください。

この場合安定しているとは言い難いため、年収そのものは多かったとしても認められない可能性があります。そして虚偽の申し込みをしてしまうと、信頼を失い拒否されてしまう場合もあります。

申し込み内容に小さなミスがあれば、その部分を修正するだけで良いかもしれません。しかし故意に虚偽の内容にすると、情報の照会によってすぐにバレてしまうでしょう。

年金受給者でも借入できる!?

審査基準を考えると、年金受給者にも安定した収入があるかもしれません。

年金によって決まった金額を受け取り、中には自分でビジネスを行っている人もいるでしょう。カードローンによっては年齢的な問題もあり、金融受給者に対して厳しい姿勢を取ることもあります。

しかしオリックスVIPローンカードは年金受給者でも借入できるため、他のものよりは柔軟かもしれません。年金受給者でも安定した収入があり、返済能力に問題がないと判断されれば良いでしょう。

希望する限度額が少額であれば、年金だけの収入でも利用可能かもしれません。もし返済能力に自信がない場合、まずな年金で得られる収入を計算して現実的な額を考えると良いです。

とにかく69歳以下の年金受給者でも、返済能力次第では利用可能だと覚えておきましょう。

実際の申込の流れについて

オリックスVIPローンカードの流れですが、まず本人確認書類と年収を確認できる書類を用意する必要があります。

本人確認書類には運転免許証健康保険証、年収の書類には 源泉徴収票確定申告書などがあります。それらを用意後に公式ホームページにアクセスして、専用フォームを利用してください。

審査結果を受け取るためにはメールアドレスの入力が必要なため、ミスには注意してください。専用フォームの入力を完了させると、最短60分で審査結果のメールが送られてくるはずです。

しかしこの時点ではまだ完了せず、在籍確認をクリアしなければなりません。

本当に申し込みをした本人であるかどうかを確認するために、職場に電話連絡を入れて在籍しているかを判断するためのものです。在籍確認を経て、完了となります。

申込時に気をつけたい点

もしもオリックスVIPローンカードの審査を受ける前の時点で、複数の借入がある場合は要注意です。

借入額の合計があまり高くなければ良いですが、他社借入状況も審査時に評価されるためです。他社借入によって返済能力が低下してしまう場合もあるため、申込時に自分の借入状況をチェックすることは重要です。

後は当たり前の内容ですが、初歩的なミスをなくすことです。たとえば必要な書類の種類を間違えてしまうと、運営側に呆れられてしまうかもしれません。

何度もミスがあると利用までスムーズに進まないため、書類の種類や記入内容が正確であることをきちんとチェックすべきです。そして計画性があることも重要です。

無計画に借入を行っても多重債務に陥るため、申込時にきちんとした計画を立てる必要があります。

借入・返済方法について

まず借入方法には振込みATMの2つがあり、どちらからでも可能です。

インターネット環境がある人は、パソコンやスマートフォンから手続きをすると良いでしょう。公式ホームページにアクセスすると、即時振込という機能が利用できます。

即時融資お申込という項目を選択し、金額を入力するだけです。次に返済方法ですが、基本的には借入方法と同じです。

公式ホームページやATMから可能であり、それに加えて口座引落という方法もあります。口座を指定しておけば自動で返済が行われる機能であり、口座引落のために手数料はかかりません。

ただし返済用の口座が運営に対応している必要があるため、一部の銀行では利用できないという注意点があります。また公式ホームページや口座引落の場合、一括返済を行うことも可能です。

返済方式について

オリックスVIPローンカードで採用されている返済方式ですが、新残高スライドリボルビング返済元利込定額リボルビング返済の2つです。

利用者はこの2つのうち、どちらか好きな方を選ぶことができます。どちらが良くて悪いのか、という話ではありません。

新残高スライドリボルビング返済は、月々の返済額が借入残高に応じて決定する返済方式です。たとえば借入残高が100万円の場合、返済額は2万円となります。

そしてこの2万円という金額は、完済するまで変わらないのです。元利込定額リボルビング返済は、月々の返済額が限度額によって決定する返済方式です。

限度額を100万円に設定した場合、返済額は2万5,000円となります。途中で状況が変わり追加の借入をしても、返済額は変わりません。どちらが返済のために良いか、自分なりに考えて契約しましょう。

オリックスVIPローンカードの店舗はある?

基本情報の項目でも説明した通り、リックスVIPローンカードは店舗がないのです。

無店舗型で運営されており、必要な手続きはインターネット上で済ませられます。スタッフの説明を直接聞きたいと考える人は、店舗を利用することを面倒に感じないかもしれません。

反対に店舗まで行くことが面倒であり、そもそも忙しくて時間がないという人もいるでしょう。店舗がないという特徴を持つオリックスVIPローンカードは、後者に向いているでしょう。

無店舗型というスタイルが悪いわけではなく、不安や不明点があれば電話やメールで問い合わせることもできます。

いちいち店舗に行かなければ申し込みができないものよりも、インターネット上で必要な手続きを完了できる方が良いと考える人もいるでしょう。

オリックスVIPローンカードの評判を口コミから検証

いくつか口コミの情報を紹介します。

あるユーザーの口コミをチェックすると、融資枠の増加を依頼すると丁寧に対応してもらったとあります。無事に増資を受けることができ、有意義に利用できたという内容でした。

オリックスVIPローンカードのメリットの1つとして、限度額が高いことを紹介しました。いくらまで借りられるかには個人差がありますが、他のカードローンよりも利用枠には余裕が期待できるかもしれません。

別のユーザーの口コミでは、審査スピードが評価されていました。そのユーザーは即日融資を希望しており、朝に手続きをして無事にその日のうちに利用できたとのことです。

スピーディーな融資を期待する人にとって、オリックスVIPローンカードは最適ではないでしょうか。このように口コミを見る限り、オリックスVIPローンカードの評判は良いと言えるでしょう。

債務延滞の大きなリスクを知っておこう

オリックスVIPローンカードを利用する場合、債務延滞にならないように注意してください。

決められた日までに決められた額を返済することが、トラブルを回避しつつ利用を続ける最大のコツと言えるでしょう。債務延滞には大きなリスクがあり、まず延滞のために料金がかかります。

たとえば10万円を借りた場合、延滞なく返済すれば10万円と利息を支払えば良いでしょう。しかし債務延滞となった場合、10万円と利息とは別に延滞となったペナルティが加算されるのです。

経済的に困窮している状況が原因で返済できなかった人もいるかもしれませんが、より苦しむことになるでしょう。

また債務延滞は金融事故として取り扱われるため、情報が残ってしまいます。その情報がある限り新規の契約をしようとしても、審査に落ちてしまうでしょう。

まとめ

オリックスVIPローンカードに関する情報をまとめて紹介しましたが、参考になりましたでしょうか。

今回は実際に利用したというユーザーからの声も取り上げたため、是非とも役立ててください。オリックスVIPローンカードの最大の特徴は、メリットの多さにあるでしょう。

他のカードローンと比較して利用しやすく、魅力的に感じられるのであれば検討することをおすすめします。

審査には入念な対策が必要であり、とにかく安定した収入があることが重要です。たとえ正規雇用ではなくても、継続的に返済できることが求められるのです。

アルバイトやその他の形態だからといって、簡単にあきらめることはありません。今の自分にはどの程度の年収があるのか、そして計画的に返済できるのかを重視してください。